サイトに訪問して頂き、ありがとうございます。

海の近くに家を建てて、小さな平家に夫婦2人で暮らしています。おうち時間が趣味の私が家計管理や暮らしのことを発信しているブログです♪
応援クリックお願いします♪更新の励みになります*
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ

【土地探し】土地を購入するときにかかる費用を知ろう!




家を建てようと思ったときに、土地をお持ちでない場合は、土地探しもセットで考えないといけません。

物件価格の他にいくらくらいかかるのか分からず、自分も困りました。

そこで、不動産購入にかかる諸費用をまとめてみました。

アミー
インターネット上ではわかりにくいので、実際に見学に行って、住宅メーカーの方に諸費用がいくらかかるか相談してみましょう

土地を買うには土地代の他に諸費用がかかる

土地を買うときは、どんな諸費用がかかるのかご案内します。

収入印紙代

売買契約書に張り付けする収入印紙代です。
売買価格によって金額が変わります。

不動産仲介手数料

仲介手数料は「売買価格×3%+6万円+消費税」と業界で決まっています。
売主物件やハウスメーカーの分譲地の場合、仲介手数料がかかりません。

  • 1000万円の場合388,800円
  • 2000万円の場合550,800円
  • 3000万円の場合712,800円

登記費用

■所有権移転登記
買主様の名義に変更する手続きです。
登録免許税、司法書士手数料がかかります。
金額は15万円~20万円程度です。

■抵当権設定登記
住宅ローンを利用する場合にかかります。
金額は5~10万程度です。

固定資産税等分担金

その年度の固定資産税を決済日をもって日割り計算し、売主様と分割します。

住宅ローン諸費用

お借入れする金融機関によって、保証料や事務手数料は異なります。
一般的には借入額の2.2%が多いです。

家を建てる場合

そのお土地に家が建てられるのか知る必要があります。
例えば高低差があった場合、擁壁は今の基準で大丈夫なのか、ブロック塀の高さは大丈夫なのか調べる必要があります。不動産会社では教えてくれない事もありますので、できれば家を建てる住宅メーカーの方に相談してみましょう。

造成費用が必要になる可能性もあります。

古い家がある場合は、解体費用もかかります。

土地購入後は不動産取得税がかかる

土地購入後は、不動産取得税を支払わなければいけません。

家を建てる場合は、家が建った後に減税措置ができますので、減税された差額は戻ってきます。

忘れないように申請しましょう!

まとめ

思ったよりも予算オーバーになってしまった!とならないように、諸費用を考慮したお土地探しをお勧めいたします。これからお土地を探される方にお役に立てれば何よりです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

良い記事だと思ったら、クリックをお願いします。記事更新の励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ




役に立ったらシェアしてね*