サイトに訪問して頂き、ありがとうございます。

海の近くに家を建てて、小さな平家に夫婦2人で暮らしています。おうち時間が趣味の私が家計管理や暮らしのことを発信しているブログです♪
応援クリックお願いします♪更新の励みになります*
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ

初めての0対100での交通事故。治療に通ってお金(慰謝料)を頂きました。




私が住んでいる地域は普段雪が降りません。たまに雪が降ると、みんな大はしゃぎする、そんな感じです。そんな今年の冬。大雪だった日があります。

高速は通行止め、ニュースではなるだけ家から出ないように呼びかけがありました。

その日の私は、仕事で打合せの予定があり、会社に行かなければなかった。家を出て途中道路が雪で道路がツルツルになりかけていた。ノロノロと安全第一に会社に向かっていた。あと3分で会社に着く、というときに信号待ちで止まっていたら、ドンッ!!身体に衝撃が走りました💦一瞬身体が浮いて、何事!?と思ったら、車が後ろから衝突していました。雪で滑った様です・・・><

今年遭遇した、事故の経験を記事にしたいと思います。

事故当日の対応で、頂ける慰謝料が変わるようなのでもし事故にあった時の参考になれば幸いです。

事故に遭った日

相手の方がとても良い方で、すぐに車から出てきて「お怪我はありませんでしたか?」と声かけ頂きました。そして、警察と保証会社を呼んでいますので、申し訳ありませんが少しお待ちくださいと、いう事で車の中で待つことになります。

雪がどんどん降っているのでめちゃくちゃ寒くて、車の外で警察を待つのではなく、お互い車を道路の端に寄せて、車の中で待機しました。

雪のせいで事故多発か警察が来るまで2時間近く待ちました。

私はというと、打合せには間に合わず💦

その間に、会社と車の保険会社に連絡をしておきました。
相手方と連絡先を交換して、お互い車の車種をメモ。相手の方は運転免許証を見せてきて、写真をお取りくださいと言われました。ちょっと声も震えていて、申し訳ないと思ってくださっている気持ちは伝わりました💦

事故は誰でも好きで起こすわけではないし、悪気がないのもわかりました。
今回は軽い打撲ですんだのですが大きな事故だったら、と思うと怖いですね💦

警察が来るまでの間、相手の保険会社が駆けつけて、車の状況など確認にこられました。
後ろのバックモニターや凹みがあったので、写真撮影して帰られました。

身体は寒さですぐにはわからなかったのですが、

警察の事情聴取では、「人身事故」で受付してもらうことが大切です。

私は0対100の事故の経験がなかったことや、寒さのあまりに痛みを感じる余裕がなかったので、身体の状況を聞かれた時に、痛みはないと答えてしまいました。なので「物損事故」として受付されてしまいました。

事故にあって数時間後、徐々に首と腰に痛みがきたので、すぐに痛みがでないパターンもあるので、絶対に人身事故として受付してもらってください。私のように間違えてしまった場合でも、受付をしてくれた警察に連絡すれば、人身事故として切り替えてくれます。

車の修理

車の後ろが凹んでしまったことと、傷、バックモニター故障など修理してもらうために、車の修理に出しました。新車に乗っていたので、この事故で評価額とか分かったや嫌だなと思うと、本当にショックでした。

Motrin
次車買うときは、中古でいいなと思う。

治療開始

できる限り多く治療に通うと、慰謝料が増えます。整形外科と整骨院をバランスよく通い、慰謝料を頂きました。

整骨院は事故の治療は遅い時間まで受付してくれているお店が多く、助かりました。

Motrin
同じ日に整形外科と整骨院は通えないみたいなので気をつけてください。

今後の車保険を見直した

0対100の事故の場合、被害者は相手の保険会社との交渉は自分で行わないといけません。

首の痛みがなかなか取れずに、病院に通っていた時も、早く治療が終わるような言葉をかけられたり、車の傷も事故の傷だけど認めて中々認めない、という事があったので、自分で交渉することは難しいなと感じました。

そんな時に、弁護士特約をつけておくと代理で交渉してくれる様で、慰謝料も多くいただくことができるよう有利な働きをしていただける様なので、弁護士特約に入っておけばよかったと後悔しました💦 私は事故の後、弁護士特約を付けたのですが年間で数千円だったので初めから付けておけばよかったと思います。

慰謝料

今回は自分がぶつけられた側でしたが、もしぶつけた側だったとしても、治療には通って慰謝料がもらえるそうです。これは病院の先生に教えていただきました。

病院に1日通うだけで8000円近くいただけるとので、通えるだけ通った方がいいです。私は仕事帰り遅くなっても、先生が病院を開けてくれたのでたくさん通うことができました。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

良い記事だと思ったら、クリックをお願いします。記事更新の励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ




役に立ったらシェアしてね*