サイトに訪問して頂き、ありがとうございます。

海の近くに家を建てて、小さな平家に夫婦2人で暮らしています。おうち時間が趣味の私が家計管理や暮らしのことを発信しているブログです♪
応援クリックお願いします♪更新の励みになります*
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ

家計簿が続かない理由は?簡単にできる継続するコツ2選!

家計簿が続くコツ




家計簿をつけようと思う方のきっかけはいろいろです。

私は、家を建てた事がきっかけでした。でも、今までも家計簿をつけようと思って、何度も挫折してきました。

そんな私が1年以上家計簿が続いており、月末月初に家計簿をまとめることを習慣化できました。
これから家計簿をつけたいけど、続くか不安、とか何度やっても挫折しちゃうという方に向けて、参考になればうれしいです。

この記事が役に立つ方(読む時間1分)

  • 家計簿が続かない方
  • 家計簿を楽しく続けたいという方

家計簿が続かない二つの理由

家計簿は、どこにお金を使っているか把握して、無駄使いがあったら改善していく作業です。聞いただけで、めんどくさそうですよね。

一般的な家計簿が続かない考えられる理由は、

  1. めんどくさい
  2. 楽しくない

です。

私の場合、20代の時は家計簿管理は「めんどくさい」が大きくて出来ませんでした。
そんなめんどくさがりの私が今では毎月楽しく続けていけることは、めんどくさくない仕組みを作ったことです。

めんどくさい人はめんどくさくない仕組みを作っちゃおう

たびたびブログでご紹介しているのですが、めんどくさい人は「家計簿アプリ」の活用をオススメします。クレジットカード、銀行、証券口座の連携をすれば、自動的に集計してくれます。

まずは慣れてから、次のステップとしては、現金で利用した分はレシートを貯めておいてまとめ打ちをすればクレジットカードも現金もどちらも使った金額を管理できます。

本当に便利!

今は上記二つを登録して利用中です。

初めだけカテゴリ分けたり、連携したり少しめんどくさいかもしれませんが、家計簿を管理していく仕組みさえ作っておけば、その後の集計がめちゃくちゃ簡単です。

また、分けるカテゴリも初めはざっくりと細かくしない事も続くコツです。

楽しくない人へ。お金が増えていけば絶対に楽しくなります!

正直、生きるためにはこんなにお金がかかるんだと、毎月家計の収支を数字で見ると暗い気持ちになります。でも、生きるためにはお金がかかるのは当たり前なんです。

使いすぎてしまったから、節約しないとと振り返る事が大切ではありますが、

家計簿はただ節約する事が目的ではありません。
節約して出来たお金で何をするのかが目的です。

なので、目的を見失ってしまうと家計簿は続かないんです。

家計簿をつける一番の楽しみは、少しづつお金が増えていくことです。

家計簿をつけるとなんでお金が増えていくのか、それはやっぱり自分への抑止力が働くことかな、とも考えます。

特に年間収支がわかると、いつ何にお金をいくら使っているのかがわかるので、まずは1年間頑張って家計簿をつけてみることをオススメします。

アミー
ズボラだった私も家計簿をつけて年間250万以上の貯金ができました!

固定費を見直す事が一番の節約

特に固定費と言われる毎月一定のお金がかかるものですが、

は一番に改善できる項目なので、まだ改善されていない方は、ぜひチャレンジしてみてください。


 

我が家は電気代と格安SIMの乗り換えで、毎月合計11000円位は削減できました。
年間で考えると13万2000円浮いたことになるので、めちゃくちゃ大きいですよね。

これから家を建てよう、リフォームをしようという方は、家の断熱性、気密性をあげるための窓や断熱材、換気システムで大きく光熱費が変わりますので、ご注意ください。

こうやって、コツコツ少しでも節約できたお金で「投資」に回していければ、勝手にお金が溜まっていくということですね。

大切なことなのでもう一度・・・。

目的は「節約」ではなく、貯めたお金で何をするのかということです。
目的を家族で共有し合う事もモチベに繋がります。

家計簿の付き合い方は、人それぞれ。自分にあった目的やまとめ方を日々つくっていく。

私が目指す暮らしは「ちょうどいい暮らし」です。

もちろん節約はしたいけど、ある程度余裕のある暮らしもしたい。

30代後半に突入してから健康にも気を遣っているので、身体に悪い安すぎる食材は買わないとか、価値観が変わってきた面もあります。ちょっと高いけど、お米は玄米を買っていますし。

お金を貯める目的を書き出してみる(以下は我が家の例)

  • お金で悩む生活ではなく、ある程度余裕のある暮らしを送りたい
  • 住宅ローンの早期返済か死亡保険と思って払い続けるか検討中(低金利なので運用した方が得)。どちらにしても選択できるよう1000万程度は住宅費用に貯めておきたい
  • 車の買い替えがあと2回ほどはあるはず
  • 旅行年1計画(状況見ながら)
  • 老後楽しむための資金を貯めておきたい

家計簿を続ける2つのコツまとめ

家計簿を続ける2つのコツ
  1. めんどくさい人はめんどくさくない仕組みを作る(家計簿アプリの活用)
  2. 楽しくない人は、固定費など見直して節約したお金を貯金・投資してお金が増えていく過程を楽しむ(お金が増えていくと、絶対に楽しくなる)

です!ぜひ続けていってくださいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

良い記事だと思ったら、クリックをお願いします。記事更新の励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ




役に立ったらシェアしてね*