サイトに訪問して頂き、ありがとうございます。

海の近くに家を建てて、小さな平家に夫婦2人で暮らしています。おうち時間が趣味の私が家計管理や暮らしのことを発信しているブログです♪
応援クリックお願いします♪更新の励みになります*
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ

【家作り】もっとこうしたらよかったなという事8個考えてみた




家を建てて3年目に突入しました。
実際に住んでみて後悔していることもおおく、これから家を建てようと思っている人の参考になればうれしいです。

 

見学会に使ってもらうために心がけていること

家の見学会の依頼をしてくれるのは、家を建てた会社の営業さんです。

一番は営業さんと仲良くなることかなぁと思っています。家は高額な買い物なのですよね。
ネット記事を見ると、施工不良でトラブルになったなど話をよく見かけるのですが、私はそういうことには無縁でした。いい営業さん、設計士さん、大工さん、現場の監督さん、家作りに関わってくださったチームの皆様全て素晴らしい方で感謝の気持ちしかありません。

大変満足していますし、住めば住むほどどんどん家が好きになります。

まず、見学に行く家は、建てる方と近い広さや部屋数だと紹介しやすいという話を聞いたことがあります。我が家はコンパクトな小さい家なので、現実的な広さとして受け入れていただいているのかもしれません。

また、家の話を始めると止まらないので、家LOVEの気持ちが伝わり契約につながることも多いのかもしれません。あとは、新築の家に住んでからの体験談がいくつかあるので、メーカーを迷っている方に対して同じ悩みがある方に向けて背中押しができているのかな〜と自分なりに考えてお話ししたりしています。今の家に住み出して、冷え性、花粉症、アレルギーなどが改善されてきています。

家作り、もっとこうしたらよかったなと思うこと

ご見学いただく方から「もっとこうしたらよかったなと思うことありますか?」これ、絶対に聞かれます。高い買い物なので、どちらかというと失敗談を聞きたいのですよね。

ということで、もっとこうしたらよかったなという事を考えてみました。

①外構は手入れが楽なものを!

外構はケチるな、です。我が家はケチって失敗しました。

雑草、めっちゃはえます。防草シート敷いていても、突き破ってどこかから飛んできた雑草がどんどん繁殖します。芝生めっちゃ伸びます。草刈るのまじでめんどくさい!

庭の手入れモチベが高い時に、芝刈り機買いました。
こんなやつ。こやつ、広い芝生には使えますが、端っこはぶつかって刈れませんでした。

もう使わないので、いる人もらって欲しい・・・😅大きいので、メルカリに出すのもめんどいです・・・。リサイクルショップに売りに行くかな・・・。

上記の草刈り機が行き届かないので、こういった草刈り用のバリカンを使わないといけないです。本当にめんどくさいです。

年2回ほどバリカンで芝かっています。夏は虫が増えるので虫が増える前貼るくらいがチャンスです・・・。できればやりたくない!(><)

芝をかってから芝生を集めるのもまためんどくさいです。刈った草を放置しておくと、虫が沸いたりするみたいなので、できる限り拾い集めています😅

草の手入れをしたくない方は、コンクリート敷き、芝生は人工芝でお願いしたほうが、住みだしてから楽です。人それぞれとは思いますが、雑草がストレスになります。

続けて外構の失敗談ですが、砂利の上に木を植えるな、という事を学びました。

木はどんな木でも必ず葉っぱが散ります。砂利の上に木を植えた場合、落ちた葉っぱはホウキでは掃けません。どうするかというと、手で拾うしかありません。こういった、モーターによって風をおくりだす機械で落ち葉を1箇所にまとめて拾い集める手段もあります。


資金に余裕ができたら、外構はやり直したい第1位です。

老後、庭の手入れが楽しく趣味になっていれば、いいのかもしれません。

②網戸は全窓いらない

私が建てたメーカーは網戸はいらないという考えでした。換気システムで2時間に一度換気をしてくれる仕組みで、洗濯は部屋干し推奨。家の窓は開けない方が健康に暮らせるという事です。

打合せ当時は、窓を開けない暮らしが想像できませんでした。

家の中の空気が澱んだら、部屋は開けたくなるんじゃないの?と思い、全窓網戸つけました。オプションで。10万円くらいだったかしら・・・。

ですが、実際に住み出して、窓を開けるのは決まった窓だけ。しかも年に数回・・・。

網戸は意外と汚れるので、そっちの方が気になります。網戸掃除が楽になるように、高圧洗浄機が欲しいです。

③コンセント計画はもっと考えればよかった

あるあるですよね!

考えたつもりでしたが、やっぱり使う所と使わない所は住んでみないと分からないと思います。なので後悔しているわけではありませんが、もっと改善できただろうなぁという反省もあり第3位となりました。

スマホの充電はソファーやダイニングテーブルで使いたい時もあるし、パソコンを使う場所だとコンセントは沢山ないと電源タップを使う必要が出ます。

コンセントを付ける高さもそうです。ベットを置いたら隠れてしまって使いづらくなったり、あと30cm高い場所につけたらよかったなぁと思います。

今は長いコードや電源タップを駆使して、生活しています。

④壁が少なかった

窓を沢山、棚を付けたい!など欲張るほど壁が少なくなります。
壁って大切です。後から家具をおきたいと思うこともあります。寝室では壁がないとベットを寄せることができません。壁があるから落ち着くこともあります。窓を沢山付けたーい!という想いはわかりますが、壁もある程度あったほうがいいなと思います。

もし次家を建てることがあれば、壁をもう少し増やしたいです。

⑤壁補強を沢山しておけばよかった

特殊かもしれませんが、部屋を書斎計画するときに壁補強しておけば自在棚を壁に打ちつけたり、重さを気にする事なく計画ができたなぁと思います。軽いものだと石膏ボードで取り付けができるのですが、ガッツリ本棚を作りたいなぁと思ったときに、ラブリコなど一度柱をかませないと危ないので、初めから壁補強しておけばよかったなぁと思います。数千円でできたしね。

⑥タッチレスキー付けたかった

鍵をキーレスにしたかったです。ケチったわけではなく、当時は必要ないと思いました。
今までもなくても困らなかったし、いらんやろ、って思ったのですが、荷物をもったまま家の鍵を開けることができるのは、めっちゃ楽だろうなと今は思う。

旦那さんはいらないやろと言っているので、いつか家の鍵につけようかと検討しています!

⑦白い壁を作ればよかった

比較的アクセントクロス多めな我が家。プロジェクターで壁に移して映画を見たいなと思ったときに、うつせる壁が少ないです。

クロスで遊んだことに後悔はありませんが、クロスがめくれたときにコーキングを打つのですが、色がなくてコーキング剤が目だったりするので、もう少しベースを白にしてもよかったかなと思います。

⑧洗濯干す金具(ホスクリーン)の付ける場所が生活動線の邪魔になる場所だった

脱衣室の真ん中に洗濯干す金具を2つ付けたのですが、脱衣室のど真ん中でめちゃくちゃ邪魔でした。歯磨きするとき、顔洗うとき、化粧するとき、、、うーーんっってなっていました。
今はドラム型洗濯機に買い替え、ほぼ洗濯を干す機会がなくなったので、今はなき悩みですが。

ホスクリーンとは、こういうやつです。

脱衣室につける場合は真ん中ではなくて、端っこにつけたほうがいいです。移動したいけど、天井に補強が必要だろうから自分では難しいかなと思っています。

まとめ

家自体には大満足ですが、細かいことは色々と出てくるものですね。生活していて気がついたことがあればまたご紹介させてください”

最後までお読みいただきありがとうございました!

良い記事だと思ったら、クリックをお願いします。記事更新の励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ




役に立ったらシェアしてね*