サイトに訪問して頂き、ありがとうございます。

海の近くに家を建てて、小さな平家に夫婦2人で暮らしています。おうち時間が趣味の私が家計管理や暮らしのことを発信しているブログです♪
応援クリックお願いします♪更新の励みになります*
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ

【金融リテラシーとは?】わかりやすく解説します。




①銀行に預金しない

銀行にお金を預けると、どれくらいの利息がつくかご存じでしょうか。

大手銀行の1年定期預金の金利は0.001%で仮に100万円預金しても1年後に受け取れる利息は100円程度です

実際はここから20.315%の所得税・住民税・復興特別所得税がひかれる為、利息は80円を割り込んでしまうのが現実です。

振込手数料、時間外のATM利用だけで、1年分の金利は簡単になくなってしまいます。

定期預金は単なる金庫としての役目しか果たせなくなっています。今後長期的に老後資金を作っていかなければいけない私たちには、つらい現実です。

金融リテラシー①
銀行に預金する事をやめる

②借金はしない

私が20代の時に働いていた会社では、男性は借金があるほうがカッコいい!みたいな事を先輩が言っていました。男の勲章だと。私はまったく共感ができませんでしたが、昔の日本はそういうところがあるように感じました。

借金があると、経済的自由を手に入れようとするどころか、自分のライフスタイルを維持できなくなります。色々ほしいものができたとしても、借金があると収入の大きな部分が利息の支払いに使われます。

もしあなたに家庭があるとしたら、借金があると、家族も崩壊させる可能性があります。ストレスが増えますし、喧嘩が多くなります。ネガティブな感情を持つようになります。

自分の話で恐縮ですが、私の父は借金が原因で母と離婚しました。

父の借金のせいで母は相当苦労したようです。父は実の親からも縁を切られたそうです。
離婚してから、20年以上父とは連絡をとっていません。父からの連絡もありません。
嫌いかというと嫌いか好きかという感情すらありません。父は自分に甘く、弱い人だったんだと思います。

もし今借金がある方は、
大切なものを失う前に、何をおいてでもできるだけ早く借入金を返済すべきです。

借入金がある人の返済方法

  • すべての借入金をリストアップ
  • 贅沢をやめて節約して借入金の返済に充てる
  • 金利の高い順に借入金の優先度をつける
  • すべての借入金について、最低限必要な返済額を支払い、次に金利の最も高い借入金の返済を急ぐ
  • 1つ片付けたら、2番目に高い金利の借入金を返済する
金融リテラシー②
借金はしない。借金がある場合は、金利が高いものからできるだけ早く返済する

 

③家計管理をする

自分の収入の中で生活するという事がとても大切です。

どんなお金の本を読んでもそう書いてありますし、私もそう思います。

まずは、固定費と毎月変わる変動費を毎月いくらかかっているかを把握する事です。
現金をなるべく使わずにカード払いで統一すれば、家計簿アプリでまとめてくれるサービスがあるので、家計管理にはもってこいです。

 

支出を把握した後は、収入から支出を差し引いた額がわかります。

余った額を投資にまわすのです。

 

金融リテラシー③
稼ぐ範囲で使い、あまりは投資する。
m
M家でも毎月収支を把握しています。楽しみにながら家計管理すると続きますよ!
家計簿

④生活設計をする

人生の三大資金に備えるコツをお伝えいたします。

教育費

公立か私立かで大きく異なりますが、仮に高校まですべて公立だとしても約519万円かかるそうです。
中学まで公立、高校と大学が私立という一般的なモデルケースだと大学文系で1425万円、理系では1525万円かかることになります。お子様が2名と想定するとその倍必要となります。

m
お子様ができたら毎月の定額積み立てをお勧めします。

住宅費

賃貸派と購入派といますが、新築購入の場合
注文住宅では4000万円~4600万円が全国平均のようです。
ほとんどの地域で、上昇傾向にあるようです。

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

m
独身時代、子供のいない結婚直後が貯金のチャンスです。財形住宅貯蓄や住宅資金専用の口座を作って、他の資金と区別して貯めていく事がポイントです

老後資金

老後2000万円問題や人生100年時代という言葉をよく聞くようになりました。

日本の寿命は確実に伸びており、少なくとも90歳までは生活できる資金を用意しておく必要があります。ゆとりのある生活をするには2000万円では不安です。

m
子育て終了間近に老後資金の準備を本格化しましょう

お金の勉強は楽しい

私は勉強が嫌いです。でも、お金の勉強はとても楽しいです。

金融リテラシーを学んで、銀行にお金を預けておくだけではお金は増えない、ではどうしたらいいのか。支出を把握し、収入から支出を差し引いた金額を投資をする・・・という実にシンプルなお話でした。我が家も挑戦をはじめましたよ!

今からでも遅くありません。一緒に楽しみにながら挑戦していきましょう(^^♪

最後までお読みいただきありがとうございました!

良い記事だと思ったら、クリックをお願いします。記事更新の励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ




役に立ったらシェアしてね*