サイトに訪問して頂き、ありがとうございます。

海の近くに家を建てて、小さな平家に夫婦2人で暮らしています。おうち時間が趣味の私が家計管理や暮らしのことを発信しているブログです♪
応援クリックお願いします♪更新の励みになります*
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ

子どもが欲しいと思っていたけど、子どもができなかった話。今はしあわせ?答えは・・・

子供を産む予定だった




私が子どもを持たなかった理由




私が子どもを持たなかった理由は、単純に子どもが出来なかったからです。

アミー
子どもが嫌いとかないよ!

現在30代後半。現在、無理して欲しいとは思っていませんし、むしろいらないと思っています。

もともと子どもを望んでいた夫婦が、いらないと気持ちが切り替わるまでどうだったのかをお話しします。

キャリア優先していた20代

20代は仕事を優先してバリバリ働いていました。仕事は人材の営業職です。

深夜まで働き、仕事終わって飲み歩く生活が当たり前でした。

仕事の内容はハードでしたが、都会に初めての一人暮らしで充実して楽しい日々でした。

これでいいのかな、と思いながら30代突入

そして、20代はあっという間にすぎ、いよいよ30代突入。

旦那様と出会い、結婚しました。

当時は子どもが欲しいという思いはもちろんありましたが、女性が多い職場だったので結婚しても子供がすぐにできるとは限らないという現実も知っていました。

というのも、不妊で悩んでいる先輩方が多くいらっしゃったからです。

産婦人科に通い出す

結婚してからなかなかご縁がなく、ちゃんと検査に行こうと思い、行動しました。

産婦人科って全然予約が取れないんですね。

その上、仕事をしながら通うので調整がめちゃくちゃ大変でした。

やっと予約が取れ、検査に行きます。そして結果は、甲状腺機能低下症でホルモンの数値が異常で、子どもはできにくい体質です。と言うことでした。

そして、妊活の前に甲状腺の病気の治療をスタートすることになります。

甲状腺の治療スタート

「チラーチン」という薬を飲み続け、毎月病院に通いました。

先生から、「数値が安定してきたから、いよいよ妊娠できるかもしれない」と言われました。
タイミング療法で妊活をスタートさせました。

同時に、葉酸が入ったサプリメントを飲んたり、骨盤矯正に通ったり、妊活セミナーに通ったり…色々チャレンジしました。

アミー
ありとあらゆる妊活にチャレンジしました

一ヶ月毎に生理が来るたび、あーまた出来なかったなと思って、息抜きに思いっきりお酒飲んだりする日々が続きました。

自分が嫌いになる

子供ができない焦りで誰とも会いたくない、話したくないという気持ちになるんですよね。

一番自分自身が嫌なやつだなぁと感じた時は、周囲の妊娠の報告が、素直に受け止めれないことでした。人と比べてしまって、つらかったなぁ…。

そして、産休に入るメンバーの仕事のサポートをするのは自分の役目。でも、いつか自分が産休に入る時が来たら、お互い様だから・・・と思っていたけど、心のどこかで結局自分が子供ができなかったら、、、とマイナスな気分になることが増え、自分を責める日々でした。

陽性が出たが、流産

ある日、生理が2か月ほど来なかったので、検査をしたら陽性でした!
やっと私にも子どもができるかもしれないと思うと、めちゃくちゃ嬉しかったです!!
ですが、思うようにいかず…。

真っ赤な出血。

病院で診察の結果、化学流産だった。

ずいぶん落ち込みましたが、旦那さんの励ましがあり、立ち直れました。

子どもを産まない人生も悪くない

子どもを産まないと決断して3年が経ちます。

たまに、本当にこれでいいのかな、と思うこともありますが、今はとても幸せですよ。

不思議と旦那さんとは同じ気持ちで、ずっと仲良く思いやりを持って毎日を過ごせています。

子供がいないと、社会では肩身が狭いこともある

子供がいないと、色々考えることがあります。

  1. 社会では生きずらい事もある
  2. 子どもがいる友人との付き合い方
  3. 親に申し訳ないと思ってしまう

コミュニケーションの中で、子供の話題は日常茶飯事です。

お子様は何歳ですか?ときかれる事もあれば、
いないんですよ、と言うと、子供の素晴らしさを熱弁してくる人もいる。

子供がいる方が幸せだよ〜
子供がいないと老後さみしいよ~
女性としての幸せを経験しないの?
など、

悪気はないと思うのですが、人の領域にガツガツと踏み込んでくる方は沢山います。

おすすめとしては、世間話で「お子様は?」と質問されたときに、ある程度の答えを持っておくと便利です。というのも、まじめにこどもができなかったんです、と答えると気まずい雰囲気になる事もありますから。

お子様は?と聞かれたとき対応
失敗① 不妊治療をしてもできなかった話をする
これは相手によっては重い雰囲気になるので、心を許せる方でない限り言わないほうがいいです。かわいそう、とか辛かったね、とか同情されてとても困ったことがあります。

失敗② 子どもはいらないと話す
これも子どもがいる人にとっては、あまりいい気持ちに聞こえない方もいるようで・・・。

女性としての幸せだよ?とか子どもがいる人生がどれだけ素晴らしいか、語り掛けてくる人もいるので大変です。

「まだいけるからがんばりましょ!」なんて言われたりします。

正解③ 「まだいないんです」と答える
相手はなんとなく世間話程度で話題を振ってくる方がほとんどです。

まだいないと答えると、そうなのね、と話は広がらずに、相手に話を戻す事ができます。これが正解かな、と今のところ思っています。

アミー
実は、人って言うほど人に興味がないのですよ

子供がいないことでの恩恵

  1. 自分のしたいことを優先できる
  2. 子供にかかる教育費がかからず、お金に余裕ができる
  3. 仕事や趣味に全力を注げる

子どもを産んだ方は、一生親になります。

子どもが自立するまでは、子どもを優先に生活をしていく事となるので、自分の思うままに過ごすことができません。

また、人生の三大資金である「教育費用」がかかりません。

夫婦2馬力で働く事ができれば、さらに、お金に余裕ができます。仕事や趣味をあきらめる事もありません。いつでも外食もいけますし、旅行もいけます。

幸せについて思うこと

大丈夫です。子どもの有無で幸せの格差はありません。

幸せの価値は自分で決めるもの。

今回のブログのテーマは「子どもあり・なし」ですが、「結婚する・しない」も自由だと思います。
3人に一人は離婚する世の中ですからね。

人と比べてもいいことなんてありませんよ。
私は比べることをやめて、とても楽になりました。

価値観の違う人とは距離感を置いてお付き合いすれば大丈夫!

そして最後に、子どもがいないからといって、自分を責める必要もありません!!

それよりも今後の人生を楽しく!未来に目を向けて過ごしていきたいですね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

良い記事だと思ったら、クリックをお願いします。記事更新の励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ




役に立ったらシェアしてね*